カードローンで悩んでいるなら、まずは基本を知ろうということで色々と書いてみます

お金の独り言|カードローンをうまく使っていきたいね

カードローン

消費者金融はすぐ借りれるカードローンだけど条件があるので注意!

投稿日:

今すぐお金が必要になって焦ってしまう事も日常生活の中でありますよね。そのような時はすぐ借りれる消費者金融のカードローンのサービスを利用する事も多いでしょう。

消費者金融は全国各地に無人契約機が設置されていてしかもWEB完結申込も利用する事が出来るのですごく便利なのです。

しかしすぐ借りれる消費者金融でも条件があるのでしっかり把握しておかないと問題が発生してしまう事もあります。そこでどのような条件があるのか紹介していきましょう。

■最低でも20時までに申し込みをする

消費者金融の無人契約機は22時まで営業していますしネットで申し込みをすれば24時間いつでも出来ます。その影響で夜遅くなってもすぐ借りれると思ってしまう人も少なくないでしょう。

しかし21時以降に申し込みをすると融資可能になるのが翌日になってしまうので注意しなければいけません。ほとんどの消費者金融が審査業務が21時までとなっているので21時以降に申し込みをすると審査回答が出来なくなってしまうのです。

すぐ借りたい時は審査を21時前にしてもらう必要があるので最低でも20時までに申し込みをするのが条件となります。

■振込で土日祝日にすぐ借りたい時はネット銀行の口座を指定する

ネット環境が整ってきていてスマホを持つ時代になっている影響で消費者金融ではWEB完結でカードローンの申し込みをする事が出来ます。

ネット上ですべての手続きをする形になるので借入方法は振込キャッシングになります。会員ページで融資の依頼をすると指定の口座に振込してもらえるのですぐにお金を借りる事が出来ます。

しかし大手銀行の口座を指定すると銀行の営業時間内しか振込する事が出来なくなります。そのため土日祝日に手続きをすると月曜日に振込されます。振込で土日祝日にすぐ借りたい時は24時間対応しているネット銀行の口座を指定する事が条件となっているので注意しましょう。

ジャパンネット銀行:Japan Net Bank
https://www.japannetbank.co.jp/

■確実に在籍確認を取れるようにしておく

消費者金融の審査基準は安定した収入を得ていて返済能力がある人となっています。該当していれば基本的に審査で問題が発生する事はありません。しかし審査の最後に勤務先に電話をかけて在籍確認を行います。

この在籍確認が取れないと審査が可決されないので契約する事が出来なくなってしまいます。

すぐお金を借りたい時は確実に在籍確認を取れるようにしておくのも条件となっています。平日ではそれほど問題ありませんが、土日祝日は勤務先が休みで在籍確認の電話をかけても誰も出ない可能性があるのですぐお金を借りたい時はしっかり対策をしておくようにしましょう。

-カードローン

Copyright© お金の独り言|カードローンをうまく使っていきたいね , 2019 All Rights Reserved.